読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずもん

難問を分解して考えるブログ

Amazonプライム年会費を払うメリットは10個の特典じゃない。送料から自由になる特権だ。

30代の生活

スポンサーリンク

f:id:mizumotohideto:20170212171732j:plain

こんなシンプルなことで判断を迷っていませんか?

お急ぎ便も、日時指定便も、送料も無料になるから、Amazonプライムは満足できる基準を楽々クリアできると実感してもらえるはずです。いよいよ、通販であることを忘れるくらい身近な存在になり始めたのがAmazonプライムです。

なぜAmazonプライムに年会費を払うのか。3年利用している私がお話しします。

 

<もくじ>

 

ご紹介 とってもお得なAmazonプライムとは

Amazon(アマゾン)とは、アメリカのシアトルに本拠地を置くweb通販の会社のことで(正確には、Amazon.com)、Amazonの通販サイト自体をAmazonと呼ぶのが普通です。

Amazonプライムとは、Amazonが提供する会員制サービスです。

基本的には、お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題というのがAmazonプライム会員の特徴です。

f:id:mizumotohideto:20170212181925p:plain

 

とうとうここまで進化したAmazonプライム会員の10個の特典

そのほかにもたくさん特典があります。

詳しくは後ほど1つずつ丁寧に見ていきますが、まずはAmazonプライム会員特典の一覧をずらりと見てみましょう。気になるものがあったら覚えておいてください。

  1. お急ぎ便、お届け日時指定便、送料が無料
  2. 映画も、TV番組も見放題「プライム・ビデオ」
  3. 100万曲以上が聴き放題「プライム・ミュージック」
  4. 好きなだけ写真を保存できる「プライム・フォト」
  5. 1か月に1冊、Kindle本が無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」
  6. Kindle(キンドル)端末が4,000円OFF
  7. タイムセール特価商品を30分前に注文可能
  8. 食品・日用品をまとめて1箱290円でお届け「Amazonパントリー」
  9. 1時間以内に届く「プライム・ナウ」
  10. ボタンを押すだけで注文可能「Amazon Dush Button」

Amazonプライム会員登録・無料体験で10個の特典を試してみる

 

これだけそろって年会費3,900円(月平均325円)

気になる費用は、年間3,900円(税込)です。1か月あたりは12で割って325円です。

これが高いのか安いのかは、人によって違います。ここから先で丁寧に解説していくので、自分に向いているサービスかどうかチェックしてみてください。

個人差はあると言いましたが、最初に書いた通り「会員になるべき」だと思っています。その理由はこの後にお話ししていきますね。

 

さあ、30日の無料体験ができます

最初の30日は無料体験できます。

 

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら

 

ただし注意なのは、30日が過ぎると年会費を請求されます。私は3年間、まったく気づかずに年会費を支払っていました。クレジットカードだったからです。私の場合はAmazonは頻繁にお急ぎ便で利用していたので、まったく損はしていませんでした。ご安心を。

ですから、まずはすでにAmazonプライム会員ではないのかを調べるのが最初です。

 

自分がAmazonプライム会員か調べる方法

自分がAmazonプライム会員かどうかを知るには、ログインメニューの中から上から6個目の「Amazonプライム会員情報」から調べることができます。

そもそもサインインできないアカウントのない人は、プライム会員であるということもありませんからご安心ください。

f:id:mizumotohideto:20170212193457p:plain

 

Amazonプライム会員の特典を1つも見逃さずに活用しよう

Amazonプライムの年会費3,900円が高いのか安いのかを判断するためにも、会員の特典を正確に知らないとわかりません。

最初に言っておくと、1つ目の特典の「お急ぎ便、お届け日時指定便、送料が無料」になることによって元が取れることが1つの判断基準になります。続けて詳しく見ていきましょう。

 

Amazonプライム会員特典1 お急ぎ便、お届け日時指定便、送料が無料

長年、通販サービスであるAmazonが実店舗の書店・本屋さんに勝てなかったのが「今すぐ」でした。

本屋さんならば、見つけて、立ち読みして、気に入って、その場で購入して、持ち帰れました。Amazonだと、注文してから少なくとも数日は、気になる本が手に入りませんでした。昔は...です。

 

いま、驚くほど早く到着するようになったAmazon

今は朝注文しておけば、夕方には着いています。本屋さんに行く時間の節約にもなりますし、いちいち陳列を探したりせっかく行ったのに在庫切れだったりすることもありません。

実店舗の本屋さんに行く理由のほとんどを、すでにAmazonは兼ね備えつつありますね。そんなAmazonの進化を十分に自分のものにできるために必要なものがお急ぎ便なんです。

 

どうしてお急ぎ便じゃなくちゃ意味がないのか

本以外に私がAmazonで購入するのは消耗品です。電動ひげそりの洗浄剤とか、プリンターのカートリッジとかなんですけど。「ない!」って気づいた時には、すでに手元にないと困るものなんですよ、消耗品ってものは。極端なものだと、トイレットペーパーを想像してください。

買いに行くってなると、かなり面倒じゃないですか。Amazonで家から注文して数時間で到着して欲しいですよね。

 

発表 当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便のお値段

それぞれのお値段は、当日お急ぎ便は514円、お急ぎ便は360円、お届け日時指定便は360円なので、このうちのどれか1つを月に一度以上頼むようであればAmazonプライムの会員にならない理由はなくなります。

 

ついでに2,000円未満の注文は送料350円ですが、これも無料

Amazon.co.jpが発送する書籍とAmazonギフト券以外の税込2,000円未満の注文は、送料350円がかかります。Amazonプライム会員なら、Amazon.co.jpが発送する商品の送料も無料です。

これ、地味にありがたくて、取り寄せのズレで発送が2回になれば送料は2倍。2カ所に送る場合は当然送料は2倍。これがAmazonプライム会員なら無料です。

 

私たちが送料から自由になることが大事な理由

買い物は可能な限り、実店舗に足を運ばずにAmazonで済ませることをお勧めしています。現代人はとにかく時間がないんですから。本屋さんに行かずに本を買うのは一例で、あらゆる小売をAmazonは変えようとしています。

それと同時に、「あれ?これは送料かかっちゃうかな?」なんて考えることに非効率を感じます。一律にすべて無料なら、そもそも考える時間を他のことに使えるんです。

注意:Amazon.co.jp以外からの発送の場合、送料がかかるものもあります

 

無料特典が使えるかどうかは、プライムマークを確認しましょう。

f:id:mizumotohideto:20170212204251p:plain

 

一見地味ですが、お急ぎ便でも2,000円未満でも送料無料というのは、通販の持つ時間のズレから来る遠さと距離としての本当の遠さを超える「通販」の概念の根本的な革新です。

この部分にこそ、Amazonプライム年会費3,900円を支払うメリットがあり、支払う値打ちがあるんです。それを個人個人判断して欲しいです。

 

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら

 

ということで、まだ1つ目しか語っていませんので、残り9個の特典。私は1つ目が大事だと思っているので、残りはおまけだと思っています。

おまけだからって、手は抜かないですよ。

 

Amazonプライム会員特典2 映画も、TV番組も見放題「プライム・ビデオ」

Amazonプライム会員なら、追加料金なしで対象の映画やTV番組が見放題です。

ちなみに私は、Chromecastを通して家でゴロゴロしている時に見ています。自宅のテレビで見られますので、普通のテレビはまったく見なくなりました。見る番組ないな〜と思っていた人にはオススメです。

こちらのFire TV スティックがあるとプライム・ビデオを自宅のテレビに映すことができます。参考に、どうぞ。 

こんなにたくさん見放題でいいのだろうか

30日の無料体験の間ではとても見切れないくらいの豊富なラインナップです。タイトルがズラッと並んでいるイメージを膨らませてください。

f:id:mizumotohideto:20170213082118p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213082132p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213085658p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213085751p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213085811p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213085836p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213085858p:plain

もういいですね。これらのタイトルはごく一部です。まだまだあります。

注意:タイトルのラインナップは随時更新されます

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライム・ビデオを使ってみる

 

Amazonプライム会員特典3 100万曲以上が聴き放題「プライム・ミュージック」

実際の画面はご覧ください。ど迫力のプレイリストです。

昔、CDを買ったタイトルも、今は聴き放題...複雑な心境。

f:id:mizumotohideto:20170213084656p:plain

普段から、移動中などに音楽を手放せない人には最高じゃないですか。

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライム・ミュージックを使ってみる

 

Amazonプライム会員特典4 好きなだけ写真を保存できる「プライム・フォト」

写真がオンライン上に何枚でも保存できるサービスです。一見地味ですが、これ使えますよ。

f:id:mizumotohideto:20170213115705p:plain

 

容量いっぱいで写真が撮りたい時に撮れない!なんて、さよなら

iPhoneで動画を取りすぎて、保存容量が足りなくて写真が撮れなかった経験はありませんか?

 

私は沖縄の海を潜っている時、ウミガメを探すツアーに参加していたのですが、「ウミガメいたぞー!」ってなってから容量がオーバーして写真が撮れなかった暗い過去があります。

みんな写真を写したり楽しそうなのに、私は1人iPhoneの過去の写真を消していたという...悲しすぎる。その間にカメさんは泳いで行ってるしまいましたとさ...。

 

その時の写真の1枚...何もいない...

f:id:mizumotohideto:20170213115928j:plain

撮った写真はあらかじめ別の保存場所に飛ばしておけば、思い出に残る一生に一度のシャッターチャンスを逃す心配はありません。

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライム・フォトを使ってみる

 

Amazonプライム会員特典5 1か月に1冊、Kindle本が無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

注意:利用にはKindleまたはFire端末が必要です

ベストセラーやコミックも全部含んだKindle本から1冊、毎月毎月読み放題です。和書は2万冊以上、洋書は60万冊以上とは本屋さんと本屋さんの倉庫を背負って生きているのと同じですね。特に洋書に強い。

ん?ちょっと待って。

 

1か月に1冊ペースで本を読む人なら、これだけで年会費分の元は取れますね。

だって、どう見ても325円以上ですよね。

f:id:mizumotohideto:20170213201820p:plain

Amazonプライム会員登録・無料体験でKindleオーナーライブラリーを使ってみる

 

Amazonプライム会員特典6 Kindle(キンドル)端末が4,000円OFF

Amazonプライム会員なら、KindleとFireタブレットの4,000円引きクーポンが使えます。

ん?ちょっと待って。

 

年会費って3,900円でしたよね?読書が好きであればあるほど、Amazonが好きであればあるほどお得になるってことなんですね。

もともとKindleとFireタブレットに興味があったという人には、嬉しいことですね。Kindleを買うなら、Amazonプライム会員年会費1年分がタダになるのとまったく同じです。

 

例えば、Kindle Paperwhiteを買うなら...

14,280円(端末代) + 3,900円(Amazonプライム年会費) - 4,000円(クーポン)

 

そして、さらに上で紹介した「Kindleオーナーライブラリー」の利用も可能になります。なんだろう、この優遇。

 

対象は、Kindle, Kindle Paperwhite, Fire 7インチ, Fire 8インチです。ご注意ください。

f:id:mizumotohideto:20170213203142p:plain

f:id:mizumotohideto:20170213203154p:plain

Amazonプライム会員登録・無料体験でKindle 4,000円クーポンをもらう

 

Amazonプライム会員特典7 タイムセール特価商品を30分前に注文可能

実はこれが一番メリットがでかい!という人もいるはずです。

みんなヨーイドンで買うのに、30分って生死を分けるには十分な時間ですよね。

これ、8万円引きですよ。いかがですか?

f:id:mizumotohideto:20170213205355p:plain

セールを見逃さないように、メールマガジン登録してセール情報を受け取るという方法もあります。

 

Amazonプライム会員特典8 食品と日用品をまとめて1箱290円でお届け「Amazonパントリー」

重い荷物を持って買い物するのって、か・な・り 大変ですよね。Amazonパントリーって、つまりスーパーマーケットでの買い物です。

いろんな日用品をあれこれ詰め込んでも、箱の大きさいっぱいまで、または12kgまで箱は1つ。受け取りは一回でO.K.です。

もちろん、24時間・365日営業です。

 

2017年3月7日まで、手数料290円分がOFFってこれまたすごいお得です。

f:id:mizumotohideto:20170213210843p:plain

 

Amazonプライム会員特典9 1時間以内に届く「プライム・ナウ」

対象エリアには、1時間以内に商品が届くAmazonプライム会員向けのサービスです。

対象エリアは東京ですと、23区と調布市・狛江市の一部です。

配送料は、1時間便が890円で、2時間便は無料です。合計金額が2,500円以上で注文可能です。

 

なんと初回は、5,000円以上のお買い物で、2,000円クーポンが使えちゃいます。

f:id:mizumotohideto:20170213211744p:plain

 

Amazonプライム会員特典10 ボタンを押すだけで注文可能「Amazon Bash Button」

ワンプッシュでお気に入りの商品が自宅に届く不思議なボタンです。

f:id:mizumotohideto:20170213212223p:plain

 

手順も簡単な3ステップのみ

登録 > 注文(ワンプッシュ) > 受け取り

嘘みたいな、本当の話です。

 

お気に入りの商品が「残り少ないな」と気づいたら、ワンプッシュするだけ。

なお、子どもが押しても大丈夫。次の商品が届くまで注文は1回としてカウントされます。重複注文は起こりません。

 

実質無料

初回の注文時に500円引きされるので、Dash Button自体は実質無料です。

Amazonプライム会員登録・無料体験でDash Buttonを使ってみる

 

Amazonプライムに入会する方法

もうすでにAmazonプライムに入りたくてうずうずしてきたあなた!お待たせしました。

  • Amazonプライム公式ページにアクセス
  • 30日間の無料体験を試す をクリック
  • サインインする
  • 支払い方法、請求先住所を確認して「無料体験を登録する」をクリック

終わりです。所要時間は2分程度です。おめでとうございます!これであなたもプライム会員。

注意:クレジットカードを持っていない人でも、同じように決済ができるカード、例えば、Visaデビットカード、Visa プリペイドカード、Vプリカ、au WALLETプリペイドカードなどの使用が可能です。

 

Amazonプライム会員を解約する方法

無料体験期間だけ使いたい人には心配でしょうから、詳しく説明しますね。辞める方法です。

...とは言っても簡単です。Amazonプライム会員情報(この記事の最初の方で見たのと同じです)に入ります。

f:id:mizumotohideto:20170212193457p:plain

Amazonプライム会員情報の管理に飛びます

会員資格を終了する をクリック

会員資格を終了します をクリック

終わりです。所要時間1分程度です。去る者追わずですね。

 

Amazonプライム無料体験期間の終了を忘れていても大丈夫

無料体験期間の30日が過ぎると更新がかかり請求が発生します。でも、大丈夫!

私は3年間も知らずに年会費を支払っていましたが、お急ぎ便をたくさん使っていたので(年に30〜40の取引)、あまり文句はありませんけど。きっとみなさんもAmazonプライムには大満足をいただけると思いますけど。

Amazonカスタマーサービスに連絡すると「忘れちゃってた」で、全額返金してくれます。安心ですね。

 

Amazonプライムのメリットをまとめます

Amazonプライム会員10個の特典

  1. お急ぎ便、お届け日時指定便、送料が無料
  2. 映画も、TV番組も見放題「プライム・ビデオ」
  3. 100万曲以上が聴き放題「プライム・ミュージック」
  4. 好きなだけ写真を保存できる「プライム・フォト」
  5. 1か月に1冊、Kindle本が無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」
  6. Kindle(キンドル)端末が4,000円OFF
  7. タイムセール特価商品を30分前に注文可能
  8. 食品・日用品をまとめて1箱290円でお届け「Amazonパントリー」
  9. 1時間以内に届く「プライム・ナウ」
  10. ボタンを押すだけで注文可能「Amazon Dush Button」

これだけそろって、月々325円ですからね。(年会費3,900円です)

 

本だけなく、インクカートリッジなどのオフィス用品なども買う人。お急ぎ便や当日お急ぎ便、それから2,000円未満のちょっとした買い物も送料無料で、そういう細かいわだかまりから自由になりたい人には是非オススメしたいです。

30日無料体験があるのが嬉しいですよね。ひとまずどんなものなのか体験してみて欲しいです。それでAmazonを全然使わなかったら解約すればいいのです。

 

目の前の世界が変わると思います。

 

Amazonプライム会員登録・無料体験はこちら