みずもん

多動力を肯定するブログ

箕輪編集室の歩き方 グレードアップ

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
サロン屋さん

150人 + 増員募集20人の(2017.08.02現在)
日本一の編集部という見立ての
コミュニティ(オンラインサロン)
注意:人数が日本一

箕輪編集室

1ヶ月前に「箕輪編集室の歩き方」を
お届けしたのですが
拡張が早すぎてアップグレードします。

 

箕輪編集室・管理人の私(水元英登)による
一次情報です。

 

箕輪編集室を理解するには
堀江貴文・著『多動力』を読むのが
一番の早道です。(箕輪さん編集による20万部突破の名作) 

箕輪厚介という
強烈に濃いカルピスの原液を
人それぞれの飲みやすい形に薄めて
隅々にまでお届けする仕事をするのが箕輪編集室です。

f:id:mizumotohideto:20170703085926j:plain

 

箕輪編集室の基本構造

箕輪編集室は
CAMPFIREのファンクラブ型の形式で
Facebookグループを活用したオンラインサロンです。

箕輪編集室で盛り上がったアイデア案は
メンバーがリーダーを任せられる
“チーム” としてプロジェクトを進めていきます。

 

チームとは、箕輪編集室とは独立した
新しいFacebookグループとして増設されます。

 

f:id:mizumotohideto:20170724085957p:plain

 

電子書籍チームとは

電子書籍を出版するチームです。

おそらく最初の出版は8月10日、
『嫌われ者たちのリレー式コンテンツ会議』
になる見通しで進んでいます。

 

数々のタイトルが同時並行的に進んでいます。

 

本がどのように企画され
プロモーションしていくのかを
実践で体験できるチームです。

 

リーダーはなんと!
元シナプスの社長・たむけんさんです。
(シナプスはDMMへ売却)

f:id:mizumotohideto:20170802091032j:plain

 

映像・音声チームとは

箕輪編集室内外のイベントや
オリジナルコンテンツを
パッケージするチームです。

箕輪編集室では月に一度
月イチ定例会を開催します。
映像・音声は記録しています。

 

第一回の特別ゲストは、
幻冬舎社長・見城徹さんでした。

すごっ!

f:id:mizumotohideto:20170727085601j:plain

 

『人生の勝算』前田裕二さん(SHOWROOM代表)
「女性起業家サロン」経沢香保子さん(キッズライン社長)
などなど他では聞けない現場に立ち会います。

 

f:id:mizumotohideto:20170802080115j:plain

 

ラジオもはじまりました。
noteで配信

 

f:id:mizumotohideto:20170802101818j:plain

 

無人島チームとは

メンバーが管理している
沖縄の無人島(屋那覇島)の大自然を
白紙に見立て

物語を編集しプロデュースするチームです。

 

編集の概念の拡張をしています。

 

そして、新グループ増設の経緯

8月2日。この度、箕輪編集室は
新グループを増設しました。

事の発端はこちら

f:id:mizumotohideto:20170802102916p:plain

 

そして、

 

f:id:mizumotohideto:20170802103027p:plain

 

かるっ!笑

そのミッションは決して軽くない。

 

というわけで
緊急対策チームを増設しました。

 

やりがいのある仕事です。
あなたも腕をふるってみませんか?

f:id:mizumotohideto:20170802103308j:plain

 

<参加手順>は簡単です。

◆CAMPFIREから箕輪編集室のリターンを選択、支援

◆Facebookグループ「箕輪編集室」に参加リクエストを “必ず” する
 (CAMPFIREのIDとFacebookの名前が違う時は個別にお知らせすると承認が早いです)

camp-fire.jp

 

おわり