みずもん

多動力を肯定するブログ

『多動力』そのままのリズム感!箕輪厚介の世界観を具現化の実力集団

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
サロン屋さん

f:id:mizumotohideto:20170625160402j:plain

出版社の編集とは、裏方で
表に出ない
地味な仕事だと思っていませんか?

とんでもない。

 

ホリエモン(堀江貴文さん)に絡み、
キンコン西野さんをマーケッターに巻き込む
SNS上で、今もっともセクシーな仕事です。

 

堀江貴文・著『多動力』で
短期間で16万部突破を成し遂げた
箕輪厚介さん(幻冬舎・編集)。 

 

攻めるなら、まずてっぺんから

「箕輪厚介」で検索すると

おもしろいエピソードがたくさん出てきます。

それらは
斜陽産業の会社員のイメージとは程遠い
物語の主人公の話です。

 

幻冬舎・見城徹氏や
今、一番人を呼べるホリエモン(堀江貴文氏)を
それぞれ適切な方法で口説き落とした話は
ハラハラドキドキの冒険ものです。

 

最初に多くの経営者から尊敬されているお二人の本をつくり、信頼を勝ち取って深い関係を築くことができれば、他の経営者は口説きやすくなるし、思わぬ人と出会えるようにもなります。

 

箕輪さんによるレアなトークイベントが開催決定!

そんな箕輪さんが
クラファンコミュニティCOVERING FIRE瀬口隆志代表と
企画力について語るトークイベントが

6月30日に開催決定しました!

 

6月23日に恵比寿で行われた
SHOWROOM前田裕二代表による
『人生の勝算』出版記念パーティーでは

わずか數十分でしたが
おもしろいお話を
聞かせてくれました。 

 

話術は実証済みです。

 

f:id:mizumotohideto:20170625162825j:plain

 

思いついて24時間以内にオンラインサロンができた

すべてはここからはじまりました。

 

箕輪さんは以前から
このようなことに言及していたのを
思い出します。

 

すぐに着手。

 

こんなご意見もいただきつつ...

 

 できました。

 

作る作業、めちゃめちゃ楽しかったです。
なんとなく、めざすゴールが共有できてたのが
デカかったです。

 

編集サロン『箕輪編集室』の概要

『多動力』堀江貴文・『たった一人の熱狂』見城徹などを手がけた幻冬舎編集者。 少人数の編集サロン。ガチで編集し、スキルも上がって人間関係も広がるコミュニティ。 紙の編集だけでなく、書き手のコミュニティプロデュースまで手掛ける。「自ら動かないものは去れ」の『多動力』の世界観をそのまま具現化した実力集団。

f:id:mizumotohideto:20170625160315j:plain

箕輪編集室 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

1次募集は4分で満員御礼。

 

 

このスピードのある “リズム感” 、
“世界観” をそのままお伝えしたい!!
それが6月30日のトークイベントなんです。

 

イベント概要

6月30日(金)19:00開場。
DIAGONAL RUN TOKYO(東京都中央区八重洲)にて。
クラファンコミュニティCOVERING FIRE
瀬口 隆志代表との「企画力」をテーマにした対談です。

やりたいことがあるけれども
どのように実現できるのか?
企画力であり、突破力である話。

 

ちょ〜レアな箕輪厚介さんの
世界観そのまんまの
期間限定コミュニティが生まれます。 

チケット申し込みページ

▶︎ 『多動力』を仕掛けた男 | Peatix

 

会場は東京駅八重洲口から徒歩6分の好立地。
DIAGONAL RUN TOKYO

f:id:mizumotohideto:20170625165034j:plain

 

物の見方が変わり、行動が変わり、
生き方が変わるトークライブ。
お楽しみに!

 

おわり