みずもん

多動力を肯定するブログ

素敵な理系女子五十嵐美樹の見ている世界

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
継続課金型コミュニティ設計・管理

f:id:mizumotohideto:20160407073444j:plain

面白い理系の世界が多くの人に伝わりますように...

輝くイケてる女子が選んだ就職先とは

今日は1人の美女をご紹介したいと思います。私の知り合いの中でも、1, 2を争うトップ集団の客観的美人なのでご期待ください。(さらに、性格もよし!)

五十嵐美樹さん。

上智大学理工学部在学中に2013年ミス理系コンテストグランプリ獲得。就職後は会社員として勤務する傍ら子ども向け科学実験教室「みきらぼ」を開催、理系女子向けキャリアセミナーで講師を務めるなど理系の世界の面白さを多くの人へ広める活動でご活躍。

1年半勤めた大企業から東大発の技術系ベンチャーへ転職され、広報活動にも注力されています。

f:id:mizumotohideto:20160407075021j:plain

www.igarashimiki.com

何を思う?ある1人の女の子の興味深い人生

現在はライフサイエンス領域の画像解析ソフトウェア開発しているエルピクセル株式会社で教育事業に携わっている五十嵐さん。

最新のご活躍っぷりがTwitterでご本人から報告されていました。

今年(2016年)の1月のインタビュー記事も見つけたので、そちらもご覧になると五十嵐さんの活動について知ることができます。

scope.life-app.jp

いえ、恥ずかしながら私は小学生の頃からずっと本気でダンサーを目指しておりました。

大学も理工学部を選びましたが、まさか仕事にしようとまでは思っていませんでした。

 ね?面白そうでしょう。

コンテストのときも「お世話になった方々が観に来てくれたから、恩返しできるように頑張ろう」と思っていました

本当、いい人!

私が初めて五十嵐さんにお会いしたのは「サイエンスコラボレーションカフェ」というガッツリお酒の入る、五十嵐さんが共同主催されていたイベントです。

asunokibou.net

ステージとの距離も近い、いい感じでアットホームな理系特化イベントでした。

以前からFacebookでつながりがあり、「いつも読んでます」なんて言ってもらえて一瞬で虜ですね。これは逃れようがない。

経験を積み、キャラクターとして磨かれ、きっとどんどん手の届かないところへ行ってしまうであろう私のアイドル。今後のご活躍は私の希望であり、楽しみです。

理想を掲げる人は山ほどいるのですが、実際に活動を起こして形を残している人はほんの一握りです。私たちはそういった存在を応援するべきだし、育てていくべきです。

五十嵐さんにはイメージモデルをお願いしています

4月19日(火)19:00〜 渋谷クロスタワー 32FでVR(バーチャルリアリティ)体験会をやります。

f:id:mizumotohideto:20160407082348p:plain

注意:五十嵐さんが当日来場するかは未定

未来はもうそこまで来ています。Oculus Rift, PlayStation VRなどいよいよご家庭でもVRを楽しめる世界が2016年、実現します。

2016年は「VR元年」と呼ばれています。

今は、それこそインターネットのれい明期に似た様相で、現在ゼロのものが今後大きな市場を生み出すと言われながらも、まだそのプレイヤーも定まっていない状況です。

こちらのイベントは、VRを技術的に掘り下げるというよりは、私たちがVRとどう付き合っていくのかをメインテーマとしています。なので、何ができるのかを競い合うのではなく、どのように活用するのかに注目します。

チケットはPeatix等で取り扱いが始まっています。下のリンクから入手可能です。

ptix.co

先日、お台場で開催されているゲームをテーマにしたイベントで、VR体験ができると楽しみにしていたのですが、受付開始1時間で当日分の整理券が全部出てしまうという盛況ぶりに心折れました。

今、VRはかなりキテいます。

www.fujitv.co.jp

この機会に、ご興味のある方は是非体験のチャンスをつかんでください。
お待ちしています。

ptix.co