読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずもん

多動力を肯定するブログ

どのようにしてブロガーあんちゃは小さな神になったのか

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
オンラインサロン コーディネート

f:id:mizumotohideto:20170407203548j:plain

美人ブロガーとしても知られる
人気プロブロガー・あんちゃとの
トークイベントを無事開催することができました。

以前お知らせした、これです。

 

内容は主に
ブログ初心者の方でも活用できるように
下積み時代の話からスタートしました。

 

雰囲気をつかんでもらうために一部動画にしました。

youtu.be

 

プロブロガーとして成功のポイントとなる
自分ならではのネタ / 運 / 継続力 / 絡む勢い】の4つを
キーワードとして話を進めて行きます。

 

自分ならではのネタ

今は70万PV(ページビュー / どれだけ見られているか)
見られているあんちゃですが、
最初はもちろん1日3PVとか5PVでした。

 

最初はまじめな記事を書いていたんですが、
ぜんぜん読まれません。

なんだ~、まじめな記事って読まれないんだ~

 

そこで投入されたのがこれです。

 

切り口変えてやらないと読まれないな~

と試行錯誤した結果でした。

 

これが当たり、1日に3,000PVを超えました。
はじめてから3週間くらいのことだというから驚きです。

ダメだった時に、思考停止しない
思考錯誤したところをマネるべきですね。
同じことをずっとやって時間を無駄に消費してはダメってことです。

 

1か月目で、いきなり2万PVを超えたんですよね。

 

この件に関して、もっと知りたい人はこちらへどうぞ。

 

最初は運による要素があったと思いますが、
経験をしてきたことなので
再現する自信はあると語ってくれました。

 

そもそも、下ネタを普通にしゃべれたこと
顔を出していたこと
そして、女だったことが大きいでしょう。

 

それでも、炎上では担がれた感覚があったようです。

炎上しちゃった記事は、例えばこれ。

 

継続力

最初のころは
会社に勤めながらブログを書いていたので

朝の通勤でネタを考え
お昼休みに記事の構成を考え
定時で退社したあとに記事を書いて終電で帰る。

 

それを毎日やって、
土日もひたすら記事を書いて
という生活を続けていました。

 

当時は
ブログを書くのが楽しかったからできた
って言うんですけど

それでも最初の1か月はきつかったそうです。

でも、これが習慣になれば
苦痛ではなくなると信じて
きつくてもやったんですよね。偉い!

 

絡む勢い

プロブロガーの人たちって
お互いすごく仲がいいな
って見えませんか?

そこ聞いてみたんですよ。

 

自分からどんどん会いに行ったんですって。
別に最初からつながりがあったわけじゃなくて。


Twitterもフォロワー40人だったんですよ。
今はフォロワー5,000人を超えています。

つながりたいと思ったブロガーには会いに行ったんですって。

 

オンラインサロンをつくったのも
仲間がほしいっていうのも
大きなきっかけのひとつなんですよ~。

あんちゃがつくった
オンラインサロンって何だ?

 

まとめ

もっと根掘り葉掘り聞いたのですが、
まずは最初なのでシンプルに、


ポイントを
【自分ならではのネタ / 運 / 継続力 / 絡む勢い】
に絞りました。

 

まだまだつづきます。お楽しみに!

 

おわり

 

p.s.

唐澤師匠ありがとうございます。この記事の構成は、唐澤師匠がFacebook投稿で指摘したポイント4点を基に構成しました。

唐澤師匠は、たかっかの名前でチャンネル登録10,000を超える人気YouTuberです。

youtu.be