読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずもん

キャラ戦闘力を高めるブログ

彼氏が欲しい!なんて一言も言うな!!クリスマスまで余裕で間に合う

30代の生活

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
キャラDJ / 構成作家

f:id:mizumotohideto:20161114084615j:plain

おはようございます!水元英登(みずもと ひでと)です。

クリスマスまでの期間って1人でいるのとそうでないのではえらい違いを感じる時期。

私はいわゆる恋愛の達人ではないので、男性目線からどうやったら彼女ができるのかを語ることはできない(できないことはないけど、謙遜しときます)。でも、彼氏が欲しい女性がどうしたら彼氏ができるのか。男性が受け止める側なら超的確なアドバイスができる!と信じて、続きを読む...

 

<もくじ>

 

クリスマスまで時間は十分にある

まず結論から言いますね。クリスマスまでに彼氏はできます。

今あなたが積極的に動いてないなら動け!

 

積極的に動いているのに成果が出ないのであれば、あなたが頑張っていることは認めます。それは間違いない。認めた上で、頑張る方向性が間違っています

彼氏ができている自分をより具体的により明確にイメージすることからすべては始まります。

 

まずはコントロールできる自分の中にあるものから整備していきましょう。

いきなりコントロールできない他人について考えるのは時間の無駄です。

自分の中が整備されれば勝負はほとんどついているようなものです。

 

彼氏ができることは手段だから目的を明確に示せ

これって結婚でも同じことをよく言われるけれども、「結婚すること」自体が目的になってしまっているカップルは「こんなはずじゃなかった」と不幸になります。

結婚は、結婚した瞬間だけじゃなくて、結婚したあとずっと続くもののことです。

 

クリスマスまでに彼氏が欲しい!!その気持ちはよ〜くわかります。

でも、彼氏ができるということはクリスマス以降もその人が彼氏としてついてくることになります。

 

だから、あなたが欲しいのは、同じ「彼氏」という言葉を使っていますが、いわゆる「彼氏」とはちょっとずれたものを指していることになります。

 

彼氏ができたら何がしたいのか目的から先に確定させよう

資格試験なんかもそうですね。

弁護士になりたい!って人。

弁護士になることは手段であって、弁護士になって何をやりたいのか明確でない人は、何年も試験に失敗した末に諦めたり食えない弁護士の現実に打ちのめされて普通以下の人生に落ちていきます。

 

クリスマスに彼氏がいると「何ができるから彼氏が欲しいんだろう」ともう一度自分に聞いてみてください。

友達にLINEを送りたいだけ?

おしゃれなレストランでディナーをしている様子をインスタにあげたいだけ?

 

こちらは1つの例として参考にして欲しいのですが、

たけべともこさんは高身長という自分の魅力を前面にアピールすることによって、高身長の自分を喜んでくれるという明確な「その後」の姿を想定したプレゼンで結果を出しました。

 

camp-fire.jp

 

できること、相手に求めるものを限定してあげることで、相手に選びやすくさせてあげるという戦術です。

基準を示すことで判断が楽になるという相手にとってのメリットです。

 

欲しいものが違うと取りに行く場所が違う

何をしてくれる男性が欲しいのかによって、その男性を見つけに行く場所がまったく違うことはなんとなく想像ができそうですね。

 

自分でも何がしたいのかわからないのに、「何か私のためになるお話ありませんか?」と日本中聞いて回ったって「誰だあんた」という反応でしょう。

「六本木エリアのレストランに詳しい人知りませんか?」

と聞いて回れば誰かしら知り合いを紹介してくれるでしょう。

 

「おじさんでも大丈夫?」

などとだんだん話が具体化して行く中で自分の好みと照らし合わせて素敵な男性にたどり着くことができるのです。

 

彼氏が欲しいと一言も言わずに結果だけGET!!

「私はこれがしたい」と発信すれば、同じ興味関心を持つ人は必ずいます。

 

冷静になって。男性も女性もそれぞれ星の数ほどいるわけです。

そのマッチングのところで大渋滞が起こって、ぐちゃぐちゃってなっているだけです。

 

街コン行ってもラチあかないから、「すいませ〜ん。ここ抜け出してワインの店行くんですけど、行きたい人いませんか〜。」って中盤以降の停滞ムードの時に叫んだ方が成果ありそうじゃないですか?

 

相手の興味のフックに引っ掛けて引っ張ればいいんですよ。

彼女にしたい女性って、一緒にいて楽しい人です。

自分をフックにしなくても、「一緒にやること」をフックにすればいいだけです。

 

結果、一緒にいて楽しい人と一緒にいる

これって彼氏じゃんか?

違いますか?違ってたら、詳しく聞かせてもらおうか。

 

いきなり「私が彼女です」なんて相手にリスクを感じさせないで、クリスマス過ぎたらあなたにだってクーリングオフのチャンスがあったほうが良くないですか?

 

 

いかがでしたか?

f:id:mizumotohideto:20160427075221j:plainTwitterでは更新情報と裏話が届きます

↓↓↓