みずもん

多動力を肯定するブログ

その時間をゴールからの逆算に使うとブログから収益が出そうだぞ

この記事を書いた人:
水元英登(みずもと ひでと)
f:id:mizumotohideto:20170228121143j:plain
サロン屋さん

f:id:mizumotohideto:20161113220939j:plain

ブログって、努力が報われるって保証がないんですよね〜。ゴールがわからないマラソン。

そう!ゴールがわからないマラソンなんです!

 

でも、大丈夫!!

先日、ブログを始めて6ヶ月で10万円もの報酬を受け取ることができた事実をご自分から発表してくださった人がいます。しかも、「ブログを始めたばかりの方の参考になればうれしい」と情報提供してくれています。

ブログは活動が公開された状態であるため、私なりに噛み砕いて再現できる形に説明がつけば、みなさんも同じことができるはずです。みなさんのお役に立てば喜ばしいことです。

 

書いているうちに、なかなかのボリュームとなりましたのでもくじをご用意しました。

<もくじ>

ブログを始めて6ヶ月で10万円を稼げるんだから自殺者減らせるでしょ!

ブログなんかで稼げるわけないじゃん(笑)!

と、私は本気で思っていました。私自身の過去の記事を見てもらうとわかると思いますが、「ブログで稼いでます!うぇいw」みたいな人をどこかバカにしていたことを告白します。

 

ですが、ブログを始め、実際にブログを仕事にしている人たちと出会い、私自身が自己流のまぐれ当たりを経験して、ブログで飯を食う人がいることに信ぴょう性が出てきました

 

「6ヶ月で10万円」

典型的な「おいしい話」のタイトルですが、この事実を多くの人の知ることになれば、若くてハツラツとしたまだまだこれからの善良な新入会社員が過労自殺することも少しは減るでしょう。

 

「死ぬほど働くなんてバカみたいだ」

という抜け道・逃げ道をぽっかり開けたいです。

 

今日はそんな6か月間を包み隠さず、お話ししますね。

ご本人のブログより引用しました。なんていい人だ!

 

なんとブログで10万円稼げますとご本人が教えてくれています!

お手本にしたいのはこちらのブログです。りえさんのブログです。

www.pilattu.com

 

9月収益23242円→10月収益95371円。

 

素晴らしい成果ですね〜。おめでとうございます。

Twitterでいろいろな人からシェアの通知が来て、「愛されているんだな〜」と感心したブログです。

例えば、この人も・・・

 

「努力は裏切らないことを証明しようと思う」ってのも、これまたいいじゃないですか!

まともに働いているあなたも本収入の上に10万円が上積みされれば、かみさんにガタガタ言われることもないでしょう。

一生懸命働いているのに、家族すら敵みたいな居場所のない家庭に我慢している人は結構多いですよ。統計を見ればわかっていることです。

 

ここから私が書くことは、客観的に他人のブログを読んでみての推測であり、仮説です

ご紹介するブログのオーナーのりえさんとは面識もなく、直接取材したわけでもありません。

それに、私自身は月に1万円程度のブログからのおこづかいをいただいて喜んでいる程度の趣味みたいなブログオーナーです。

 

こちらを参考に載せておきますけど、本筋と関係ないので読み飛ばしてオッケーです。

www.uniuni.tokyo

 

話を戻します。分析をしていきますよ。

りえさんのブログは、わずか6ヶ月のブログですから、全記事数も122記事です。

頑張れば全部読めますし、報酬とは直接関係のない記事もあるでしょうから、短時間で分析はできるのではないでしょうか。

 

10月でブログを始めて半年経ったので、振り返り&月10万円稼ぐまでの気づきなんかをまとめてみたいと思います。

この記事が、ブログを始めたばかりの方の参考になったらうれしいです。

というご本人の意思を微力ながらお手伝いできればと思います。

 

<2016.11.14 07:17am 追記>

なんと!ご本人からの好反応をいただきました。安心してマネしてオッケー!

 <ここまで追記>

 

ブログで10万円の報酬を得ているお金の発生源を特定する

私の場合はブログからの直接的な入金に期待していないこともあり、いわゆる置いておくだけのほったらかしの広告しか設置していません。

Googleアドセンスと言えば聞いたことがある人も多いと思います。

www.google.co.jp

 

これは本当に一度置いたらほったらかし、広告とは言っても誘導もしないしオススメなんかもしなくてオッケーです。

とっても楽々で手間がかからないので、報酬もオマケ程度です。

だいたいPV(=ページビュー。閲覧数のこと)の20%だと思ってください。1ヶ月に10,000回見られるブログで2,000円という割合です。

 

ちょっと計算すればわかりますけど、このGoogleアドセンスだけで10万円の報酬を受け取ろうとしたら1ヶ月で50万PVが必要となるわけです。

私のブログは5万PVで10,000円のオマケがもらえてヒャッホーっ!ってレベルですから、50万PVなんて無理無理無理無理!!って肌感覚でわかります。

 

リアルでもそうなんだけど、すっごい気にいってるものですら、自分にバックが入るものって友達とかにもすすめにくくて。

たぶん代わりに自分が得することに、罪悪感があったんでしょうね。

とご本人がおっしゃっているように、何かを積極的に紹介して中間マージンをいただくようなビジネスモデルが容易に想像できますね。

 

8月の時点でアフィリはもちろんゼロだし、Amazonですら445円って、やばくないですか?(笑)

と本人の証言より。6ヶ月とはおっしゃっていますが、9月から10月の実質1ヶ月か2ヶ月で一気に成果を出したと推測されます。

 

では、直接そのような紹介先に飛んでいるリンクを含む記事を見つけ出せば、報酬が発生する直接のゴールが見えます。

ゴールが見えたら、そのゴールに向かってどのように誘導しているのかを見ていけばブログ全体の収益構造が見えてきます。

そこまで見えてくれば、理論上再現可能と考えました。では、やってみましょう。

 

主な収益の柱は人材紹介の案件であると仮説を立てました 

ありました。ありました。

相手のお悩みからニーズを掘り出して、解決してあげる記事からのリンクがありました。

www.pilattu.com

 

看護師って、本当に大変な仕事ですよね。 実は、看護師を辞めたいと思ったことがある人の割合は、75%にものぼるそうです。

まずは「あなたもそうですよね」という悩み・痛み・不安について語り、該当する人の心をつかみます。

「あ、これ、私のことだ」と胸に刺さり、最後まで読んでくれます。

 

人間らしくいられなくなってまで、今の職場にこだわる必要って、ないと思うんですね。

 「うんうん」と、身に覚えのある人は涙を流しているかもしれません。

 

そう思って、勇気を出して看護師の転職サイトに登録して、担当のAさんにいろいろ相談してみて、人生が変わりました。

このように自分の体験を交えながら、とても自然な誘導の先にあるのが、下のリンク先です。看護師転職サービスです。

 

日本最大級の情報量!「ナースではたらこ」 

iryo-de-hatarako.net

 

見事に相手のニーズを優しく引き出し、心を開かせて、解決策まで提示しています。

 

このようにして、今の職場で悩んでいる人を人材紹介の会社に誘導して、成約すれば人材紹介会社からお礼をいただけます。

当然ですよね。人材紹介会社は嬉しいんですから。

 

報酬単価は約15,000円と高額なものもある

無料申し込みベースでありながら、標準単価で15000円程度となっており、非常に好条件と言える。

特別単価で25000~30000円程度。なかには4万円以上の単価をもらっている人もいる。

引用:アフィリエイト初心者が稼ぎやすいジャンル・広告の選び方

 

バリューコマースでは、14,286円と明記してありました。

www.valuecommerce.ne.jp

 

これならば机上の空論ではありますが、7人が見てくれて、7人が成約してくれたら10万円には届きますね。(14,286円 × 7人 = 100,002円)

ブログ初心者の人にもぐっと現実味が出てきましたね。何万人もの人間を動かす必要はないのです。

希望が湧いてきました!

 

いろんなパターンの入り口を用意して1つの出口へ誘導する

さらにりえさんご自身の体験から、もっとガッツリ詳しく掘り下げて、強く転職サービスをおすすめする記事もあります。

www.pilattu.com

 

宝探しみたいですね。

まだまだあるかな?

 

こちらは女性ならではの切り口でまったく別のお悩みにアプローチした記事ですね。

www.pilattu.com

 

このページは総ざらいみたいなページで、上記で紹介したリンク先が大集合です。

www.pilattu.com

 

いろいろな種類の紹介先へのリンクを貼った記事がありますが、やっぱり「ナースではたらこ」へ誘導する記事が圧倒的に多いように見受けられました。

一部を列挙してみます。

 

www.pilattu.com

www.pilattu.com

 

うまくいっているものには何度も資源を投入するものです。

人の時間とは有限なものなので、費用対効果の高いものに時間資源を投下するのは当然のことです。

この状況から、いくつかの収入の柱はあるものの、主力となる収入源は人材紹介の案件だと推測できます。

 

りえさんの場合は、ご自身がナースであるということが1つの大きな特徴です。

自分の属性・特性にマッチして語りやすい、誘導しやすい、しかも単価の高い人材紹介の広告が主力収益ラインになっていると推測されます。

思ったよりガッツリなんですね。「ここまでやるんだ」というくらい。

 

プロブロガーは難しくないけど、楽ではない。

 

そんな風に知人から教えてもらったことがあります。

確かに、やっていることはシンプルなように見えますが、日々の積み重ねは楽してお金が稼げるというものではありません。

ただ逆に言えば、ここまでやれば月10万円までは行ける!・・・という仮説です。あくまで仮説です。

 

1ヶ月で10万円の収益を出すブログの仮説のまとめ

私とはブログをやる目的がまったく違うので、私がこの仮説を検証するつもりはありません。

ただ意外なほどやることはシンプルです。この仮説の筋が通ってると思われた人は試してみる価値はあります。

やることのポイントは3つだけです。

 

1. 自分の属性・特性を理解して相性のいい高単価の紹介案件を見つける

アフィリやってみたい人はまず、1件とれるまですごい人に教えてもらって、がんばってみることをおすすめします。

この「アフィリ」とは、以下のようなもののことを言います。

【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイトサービス

アフィリエイト(ASP)ならバリューコマース アフィリエイト

詳しいやり方については、「アフィリエイト」と検索すればいくらでも出てきます。

2. 今すぐ行動を起こしてくれるお客さんの今すぐの悩みを想像して刺激する

人間誰しも悩みというものはあるものです。

悩みがあるからこそ、解決策や他の人はどうなんだろう?と情報を求めて検索してあなたのブログにたどり着きます。

そして、もしかして解決できるのでは?と期待して読み進めてくれます。

3. 視点を変えて入り口をたくさん用意して出口を紹介先1つに集中する

同じ問題でも、人によって見えているものが違います。様々な角度から問題にアプローチします。

そして、それぞれの期待に心膨らませてズンズン進んでくれるお客さんの期待に応えなければなりません。

解決策として、信頼できる紹介先へお客さんを誘導して差し上げるのです。

 

この仮説が正しいか否は、りえさんご本人にしかわかりません。

仮説は仮説でしかありませんが、状況からできることは限られています。

理論上、りえさんがそうであるように、本業がありながらこなせる作業量のはずです。

 

しかも6ヶ月!

 

割といい線いっている自信がありますけどね〜。

 

 

いかがでしたか?

f:id:mizumotohideto:20160427075221j:plainTwitterでは更新情報と裏話が届きます

↓↓↓