読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずもん

多動力を肯定するブログ

今、脚光を浴びつつある瀬口家のカレーの誕生秘話とスパイスへのこだわり

f:id:mizumotohideto:20170121135903j:plain

「瀬口さん」って誰?「瀬口家のカレー」ってどんなカレー?それは、もっともな疑問です。瀬口さんとは親交が深く、その上で、カレーの聖地・東京神田・神保町周辺を大学生の頃から20年うろつく私。そんなカレーにうるさい私が “今、話題の” 瀬口家のカレーをチェックします。

 

続きを読む

日本にカジノができたらどうなる わかりやすい3つの要点

f:id:mizumotohideto:20161211175207j:plain

2016年12月、カジノを含む統合型リゾート(IR)整備推進法案、通称「カジノ法案」が通りましたね。カジノそのものに馴染みがない上に、IRとはなんぞや?という私たち日本人にはわかりにくい問題が色々言われていますが、シンプルにすると要点は3つです。海外のIRを実際に見てきた私が3つの要点をまとめます。

 

1. IR法案とは間違いなくカジノメインである

2. カジノは海外富裕層に向けて開かれる

3. 都合のいい部分だけを期待してはダメ

 

ちなみに、気になる日本国内のカジノの候補地は、横浜と大阪が有力と見られます。

www.sankei.com

 

続きを読む

この世界の片隅にネタバレなしの感想 自分より大切な存在を包み込みたくなる

f:id:mizumotohideto:20161123013901p:plain
11月12日(土)全国公開 劇場用長編アニメ「この世界の片隅に」公式サイトより

【更新・2017.01.16】映画「この世界の片隅に」を見てきました。

まず結論から言うと、見に行ってすっごく良かったです。

この映画の決め手は、何と言っても「すずさん」という普通の女性(女の子と表現すべきか)のキャラクターです。戦時という普通じゃない世界にありながら、本当の普通の感情の動きと普通の行動をとる女の子をプロの描き方で見ているという作品です。

 

かわいい手に象徴された私の弱点を突かれた 

私には年のうんと離れた大切な人がいます。私の目には、どれだけ時が経っても彼女は女の子として映ります。そう、ちょうどすずさんに見えます。私は彼女の “手” が大好きです。

 

やわらかい手です。あたたかい手です。

 

映画「この世界の片隅に」を、もしも何度も見に行くようなことがあれば、そのうちの一回は是非、すずさんの手がどのように描かれて、どのように変化していくかだけに注目して欲しいです。

 

何を触り、誰に触られ、硬いのか柔らかいのか、冷たいのか熱いのか、それは大切に扱われているか、どういう感情の媒介となっているか、見て、感じて欲しいです。

 

深く語り出すと時間がいくらあっても足りないのでポイントを3つに絞りました

作品の尺(時間的長さ)の関係で、すずというキャラクターの背景を原作ほど深くまで描けなかったという話は耳に入ってきますが、一般のお客さんの私が「映画『この世界の片隅に』」を見て、感じるわけですから、そんなマニアックは裏事情はシャットアウトしますよ!

 

ネタバレをしないように頑張りますので、まだ見ていない人も安心して読んでくださいね。いや、むしろ読んで欲しい。

鑑賞後は複雑な感情で心がざわつくので、伝えるのがとても難しいと考えて3つのキーワードを用意しました。

 

「この世界の片隅に」は大変高い評価を得ています 

ちなみに評判はすごく良いです。

 

 

 

続きを読む

自分のやりたいことが見つからない人は西野の魔法のコンパスを読め

f:id:mizumotohideto:20170114105841j:plain

 「自分のやりたいことが見つからない」と嘆く声は、SNSで一般個人の声が聞こえるようになったことで目に見える形となって現れて、私たちを苦しめています。やりたいことが見つからない理由は、探し方が間違っているからです。

芸人という枠を飛び越えたキングコング西野亮廣は自分の絵本の個展を開催するため、4,637万円の資金調達を公募で成功させました。「人を巻き込み」「応援される」自分のやりたいことを見つけるメカニズムを分解していきます。

 

続きを読む

安心しろ 人工知能(AI)より人間の方が頭いいし 何より人間の方が安い

f:id:mizumotohideto:20160311073928j:plain

【更新・2017.01.11】AI(artificial intelligence : 人工知能)のことが話題になっていて目を引きました。囲碁でもAIが人間を負かしたようです。96.3%の調理師、93.7%のウェイターが20年後には失業するなんて話もあります。多くのレストランは自動化されているでしょうからね。安定供給や衛生面を考えても流れはそうなっていくでしょう。

 

続きを読む

野猿×温泉 地獄谷野猿公苑のスノーモンキーと信州渋温泉の旅に行ってきた

f:id:mizumotohideto:20160212195723j:plain

【更新・2017.01.08】温泉に入る野猿、スノーモンキーには会えるのか?会えるどころかいっぱい私たちを出迎えてくれました。大満足。長野県下高井郡山ノ内町の地獄谷温泉での、そんな心温まる旅の実録をお届けします。

 

続きを読む

入手困難!ホロレンズで近未来を見てきたよ

f:id:mizumotohideto:20160825111728j:plain

【更新・2017.01.06】マイクロソフトのホロレンズ(HoloLens)を体験してきました。上から降ってくるカラーボールの映像が、現実の椅子の上にたまっていき、椅子の下にこぼれ落ちるというSFのような世界を見てきました。これはどこかの科学未来館ではなく、渋谷のカラオケボックス。そうです!私たちの自宅でもこんなことが起こる未来はすぐそこまで来ています。

 

続きを読む

ファウンダーとは何?

f:id:mizumotohideto:20160404080616j:plain

【更新・2017.01.05】ファウンダー(founder)とは、「創業者」「設立者」を意味する英単語です。複数で事業を始める場合の共同創業者のことはコー・ファウンダー(co-founder)と呼びます。ファウンダーと社長やCEOとはまったく意味が異なります。ファウンダーがいつまでも社長やCEOであり続けるわけではありません。

 

続きを読む

時間がない原因となる4つパターンと1つのシンプルな解消法

f:id:mizumotohideto:20170104075327p:plain

時間がない。人類史上、誰も解決したことがないこの難問を分解していきます。

私たちに与えられている時間を計算してみると「時間がない」わけではないことがわかります。時間の使い方に個人差があるんですよね。この気づきが大事な第一歩です。その上で、生涯にわたってどのように時間と付き合っていけばいいのかをお話します。

 

続きを読む

考える方法論を見つけることができたら人生狂っちゃうよね良い方向に

f:id:mizumotohideto:20161014083134j:plain

カレンダーの節目で思うこと。何か月、何年、考え続けていまだ何の成果も得られませんでした!!ということが誰しも経験があるのでは?その「考える」は大丈夫?興味深い記事を見つけたので、「考える」とは何か?私なりにかみ砕いて飲み込みたいと思います。いつか、「考える」の教科書を作りたいと思いました。

取り上げる記事:考えが浮かばないのは、「問い」が悪いせい? 考えるための3つの方法論|それ、科学的に教えてもらえませんか?|石川善樹|cakes(ケイクス)

 

続きを読む